2017年2月11日土曜日

今年2017年も魚を釣る生活

どうも永山です。

一ヵ月半ほど遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
かなりお久しぶりですが、至って生活パターンは変わっていませんし、健康過ぎる毎日を送っております。

 いつも通りに漁港に出向き、船に乗り、魚を釣る生活です。


釣りに慣れてくると、「今、雑魚がかじってる、もう少し待つか、いや、くっそ、もうエサ半分くらい無いやろ、仕方が無いな、雑魚に合わせてやるか。おらっ!」と出来るようになってきます。


あまり釣りすぎると、全部食べきれないものですから、誰かにやったりの繰り返し。


実質、自分で食べるのは1~2匹ですから困ります。
これは釣り人しかわからないでしょう。

そして毎回行けば、アオナという魚が1匹は混ざります。
ハタ系の黄色っぽい魚ですね。
この魚は美味い。


正直、アオナ一匹とイトヨリ一匹で十分です。


自分が釣りから帰るころは、貰いに来る者達が家で待ち構えています。
よろこんで持って帰ってらっしゃいます。
いいサイクルです。

それで今は、真鯛がよく釣れます。


これも正直、一匹だけで十分です。
いや、半身で十分です。
こんなに食べれませんからね。

しかし真鯛釣りは、引きが面白いです。


真鯛に混ざって黒鯛(チヌ)も釣れます。
このチヌは、52センチで2.7キロ。年無しサイズです。
同じサイズの真鯛とチヌは、チヌのほうが引くから面白い。

仕掛けは、タイラバやインチクでも釣れますし、天秤つけてコマセ真鯛でも釣れますよ。


このチヌは51センチで2.5キロほど。

今年2017年、50センチオーバーのチヌを早くも2枚上げています。
真鯛は大体60センチから40センチほどばかりですね。

一度、とんでもない引き込みがあり、一分くらい頑張りましたが、サルカン破壊され仕掛けも全部持っていかれました。

ハリス5号だったから余裕だろう、と思っていたんですがね。
なんだったんだろうかと。想像できません。


左のシロっぽい魚はグチと言うんですが、グチもたまーに掛かります。
みんなはこのグチを嫌がりますが、自分はさっぱりした味が好きで、誰にもやらず食べています。

なぜか美味いんです。

と言うことで、相変わらず釣りばっかりです。

本当は秋ごろに、落とし込みで青物やヒラメが多く釣れたのですが、スマホ代えてからどっかに写真が。。。

これはヒラメ狙いに行った時に、釣れなかった時のです。


船の下にサワラがうじゃうじゃいてかわすのに一苦労でした。

波が荒れたら、釣具屋への繰り返し。


しかし、凪の日は朝早くから漁港に出向き、


クタクタで漁港へ戻る。




そんな感じで、なんの変哲も無い、ドン臭い生活なのかどうかわからない毎日。
けっして、華やかやオシャレとは言えない生活ですが、そういう生活が私は好きです。

地味な生活が落ち着く。




スタバでmacしてる姿や、オシャレなカフェのパンケーキの写真の方が、かっこよくてオシャレかもしれません。

しかし、そういうことする意味が私には必要が無いのかもしれません。

ヨガしたりランニングしたりしてる写真の方が、充実した休日っぽく見えるかも知れません。

しかし困ったことに、私は毎日が日曜日です。

大変恥ずかしいですが、365日、毎日が日曜日です。


よって、特別に張り切って休日だからどっか行った写真をアップ、なんかもしようとも思いませんので、至って平凡な毎日を送っています。

365日、毎日日曜日ってのも、結構ヒマで困ることありますがね。

と言うことで、生存確認の報告も兼ねてブログ更新。

今年もほぼ毎日釣り頑張ります。

2017年の仕事は、一週間くらいでしょうか、少しだけしようかと思ってます。

今年、2017年の目標。

小声で言いますが、

「クエを釣りたい。」

たぶん、いや、かなり難しいかと思いますが、あくまで願望。

次回は、自分が使ってる釣り道具の紹介でもします。

それではまた。