2015年4月12日日曜日

スタートアップ

永山です。


先日の音声聴きましたか。

▼まだでしたらコチラから
http://d-kl.jp/presents/startupsample.mp3



さて、今日は少し語らせて下さい。


--------------------------------
【目次】
■1)いざ起業した状況
■2)起業する理由
--------------------------------





では早速。




■1)いざ起業した状況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おいおいおい、起業すればワクワク状態だろ!
シャコラ!一発やっぞ!!


大概こんな感じで最初だけ勢いMAXです。


そういった考え自体悪くは無いですが現実と空想とでは
全体的にかなり乖離していると言う事。


「起業家」「ベンチャー」


響きはいいです。

しかし、メディアが描く起業の空想イメージに
惑わされている方が多すぎるということ。


ですから、

現実と空想の差を明らかにして
このメールを読んでいるあなただけは
“起業に対する誤解”を解いた上で
最適な決断をされるようにと願っています。

それでまず、

最も多い起業理由を簡単に箇条書きすると、


・カッコイイから
・自分が社長になれるから
・とにかく時間が自由
・頑張った分だけ稼ぎ放題


これらが最も多い理由です。

本音と建前の“本音”の部分です。

社会に影響を与えたいは建前で、上記は本音です。


私はこれらをメディアが一生懸命伝え、
偏ったロマンを抱かせる行為は気に入ってません。

実際の現場、実際の苦労などを一緒に伝えればいいですが
どうもそうではない気がします。


FBの映画「ソーシャル・メディア」なんかがわかりやすいかと。
裏の部分も多少は表現しましたが、
基本的に優雅でカッコよくパーティー三昧な描写の割合がたくさんでした。

思いついたら行動し、スグに成功。
あっという間に誰もが知る媒体となりカッコイイ!

けれども、

現実はそんなに華やかではなく
辛いことの方が圧倒的に多いのが現実です。

時間が自由?

いいえ、とんでもない。


時間に余裕なんて全然無く、常に24時間365日働いてる状態。



起業家の仕事というのは、常に動いている状態です。


例えばネットで何かしら起業するとなれば、

基本的にデスク前に座り続け、常に集中し、
ユーザーへの対応をひたすら続け、
もちろん営業もしたり、
技術的な問題を抱えたり、
と言った感じです。

これが現実です。

このような状況になることを承知の上で
いざ起業家になって欲しいと考えています。


勿論、このような状況になるのですから
ストレスはとてつもなく溜まります。

私はストレスで帯状疱疹が上半身にできて
1ヵ月ほど体調を崩しビジネスから離脱した経験があります。

一番起業家に多いのはストレスからくる鬱です。

ホント気をつけなければ大変なことになります。


大小様々色んなビジネスがありますが、
会社を始めるというのは本当に大変な事なのです。


しかしなぜそんなにストレスが多いのかは、幾つか理由があります。

まず起業すると全部の責任を背負うことになります。

勿論、失敗の繰り返しで得られる成功と言うのは
会社にとっての宝となりその会社の武器ともなります。

しかしやはりどんな人間でも、
自分が失敗するかもしれない、という不安は常につきまとうのです。

これは勿論私もそうでいつも考えています。

生涯無くなることはないでしょう。

スタッフを雇えば、
自分について来てくれる人まで道連れにしてしまうかもしれない。。。
という不安もつきまといます。

これらが大きなストレスになるということ。


そして起業主はいつであっても
何かあればいつだって迅速に対応しなければいけません。

休暇中であっても、
週末であっても、まったく関係ありません。

私も船の上で釣りをしていても
いつでも対応できるような環境を整えています。


何かトラブルが起きれば対応しなければならないのです。


ですので、

心は常に突然舞い込んでくる仕事に備えていなければならないと言う事です。








■2)起業する理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ああー!ガマンできん!

 コレやらずにはいられねーわ!」



崩した言い方ですが、

コレが一番いい理由じゃないかなと考えます。


あるアイディアに熱中して、もしかして行けるかもしれない・・・

そしてそれを自分がやるしかないと考え、

無心で何かにとりつかれたかのように何がなんでも実行に移すことです。


ベンチャーで成功している者はほぼ全員と言ってもいいくらい

このような状態でスタートアップしています。



「かっこいいから。」

「自由になれるから。」

「儲かりそうだから。」

「社長になれるから。」



違います。もうわかりますよね。


何かしら自分がやりたくてたまらない事に夢中になり

没頭し取り組んだ結果、

アイディアが文字通り社会に浸透しユーザーが喜ぶ。


どんなジャンルのビジネスでも

この感覚でのスタートアップが必要です。


そしてこの感覚を持つ事が、

成功するアイディアを手にした

という証ですから。



このような状態になれば、

嬉しい事に

スタートアップの際の“仕事の感覚”が

“遊びの感覚”になり苦痛とは思わなくなります。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最後になりますが

私は最近特に思う事があります。


知識は道具と以前何度も言いましたね。

勿論、今も知識は道具だと思っています。


しかし、

知識から使われないようにして下さい。

要するに、知識の奴隷にならないで下さい。


よって


知識の主人公になり

知識を自由自在に使いこなせる達人になることです。


どんな苦境であっても、

どんなチャンスであっても、

どんなハプニングであっても、

微動だにしない屈強な人物になります。




今回提供する2015年最新のスタートアップスキルも

必ず起業の際、100%活かすことです。


もし今、何かしら起業していて

もう、会社たたんで就職しようかと考えている人は

必ず聞いて下さい。


高確率で今の収入の数倍~数十倍に跳ね上がることでしょう。




永山崇





-------------------------------------------------------------------------


『2015最新スタートアップ法 ~起業成功法~』約2時間


▼コチラから申込して下さい
https://24auto.biz/corazoninfo/regires.php?tno=124


※上記申込フォームはすべてSSL暗号化通信セキュリティー対応。
※秘匿性が高い為セールスレターは存在しません。
※秘匿性を考慮しフォームのみとなります。
※プライバシーポリシー&特商法確認はデジナレサイトへ
http://d-kl.jp



■特別申込価格15000円での提供は2015年4月13日(月)夜12時締切。


■2015年4月13日(月)24時以降は¥25000円での提供となります。


-------------------------------------------------------------------------




▼必ずサンプルを聞いてどういうものか確認しお申込み下さい。
http://d-kl.jp/presents/startupsample.mp3
※サンプル13分ほど






追伸



スマホやSNSの普及により、

今現在出会い系アプリ利用者が増えてはいます。

ビックリするくらいですね。



既婚者でも使っているので

独身で使っていない者はいるのか?くらい利用者がうなぎ上り。



日本だけでなく

欧米では出会い系アプリ利用者が爆発的に伸びてはいますが、

マイナス面も増えているということ。


これは日本でも同じ事が言えます。



性病感染です。



出会いが比較的安易になればその分、

性感染症も広がりを見せると言う自然の秩序。


もはや出会い系利用者の減る見込みが無いので

性感染症対策に何かしらのアイディアが必要になるでしょう。



日本ではこういう出会い系は毎年増加しまくってはいるけど

必ずと言っていいほどタブー視されているため

性感染症対策は表には出ないかな、と思います。



ここで何かしらのイノベーションが開花したら面白そう、

と思いながら風呂入ります。


だからこそ!的ななにか。