2015年4月30日木曜日

お金の話

前回から珍しくマインド中心に色々話していますが

今日は“お金の話”を簡単に話していきます。




「おいおいおい!カネの話とか汚ねーなあ!

 カネなんて全然重要じゃねーよ!下品だ!やめろ!」





そうですか。残念です。
そしてホントこういう人多いですね。




私は、もうかれこれネットの世界に10年以上いますが

こう言った方に対して、

私はこのように言い返し瞬時に黙らせます。





「汚いカネの為になんで一生懸命働いてるの?

 働くのやめて浮浪者になればいいじゃん。」




こういうと決まって黙ります。




「・・・・」




みたいなリアクションです。



お金嫌い!お金重要じゃない!

でも、その嫌いな汚いお金の為に必死で身を削り働く矛盾。




あと、こう言った類の発言も多いです。




「金持ちは大変!」



いえ、別に大変ではなく生活が楽になり

人生を楽しむことが可能になります。





しかし稀に大変なケースもあり

集めた金を派手に使いすぎて

税金払えなくなる浪費者はとんでもなく大変でしょう。



典型的な金に好かれないタイプです。



あなたの周りに少なくても5人はいるはずです。

ネット上ではよく見ますよね。





しかし、やっぱりお金と言うのは重要であって、

良い生活、健全な生活を送る為に必要不可欠で、

正しく使うならば素晴らしいモノです。





しかし大抵の方は

日本特有の習性かも知れませんが

カネは汚いモノ!

と潜在意識に刷り込まれています。




非情に残念なことです。



お金=暴君



と知らないうちに教育されインプットしているのです。




こう言うお金に対するしがらみじみた

間違った認識をしたままの状態と言うのは、

かなりやっかいです。



なぜかと言うと、

金に対して悪のイメージをずっと思い描いているならば

金はその人に対しても同じように振る舞う、

居心地が悪くスグに出ていくようになる。




お金がその人に集まるなんて全く無い状況となるのです。




しかし、逆のイメージ



金はホントに重要なモノだ、大事にしよう

と思うのであれば、

その人の元が居心地良くなり多く集まるようになるものです。





ですので、




このメールを読んでいるあなただけは

お金に対するイメージは良いモノとして

ずっと持ち続けて欲しいと願っています。





本当にお金を重要ではないと考える人は、

このような事を問われても金を軽視できるか自問して欲しいです。







◆金があれば編


・生活の質を向上できる

・快適な家を持つ事ができる

・よい家具をそろえる事ができる

・良い身なりをすることができる

・安全で快適な車に乗ることができる

・旅行も世界各国自由に行ける

・趣味にずっと没頭することができる

・色んな食べ物を味わう事ができる

・家族を安心して守ることができる

・病気になっても高度な治療を受け治すことができる






◆金が無ければ編


・生活の質を向上できない

・快適な家を持つ事ができない

・よい家具をそろえる事ができない

・良い身なりをすることができない

・安全で快適な車に乗ることができない

・旅行も世界各国自由に行けない

・趣味にずっと没頭することができない

・色んな食べ物を味わう事ができない

・家族を安心して守ることができない

・病気になっても高度な治療を受け治すことができない



そして



・借金だけが膨れローン地獄が待ち受ける





これでもお金が重要だと思えないのであれば

サヨウナラ。




しかし、


「今までお金自体嫌いだったけど、考えなおしたい

 自分も金持ちになりたい」



と思う人は

ここにとどまって読み進めて下さい。



今から非常に大事なお話をします。




どんな話なのか。


リアル、ネット、問わず

金を集め金を無尽蔵に増やす方法です。



単純明快。


ホントに簡単だと思います。

しかし、理由があり

出来る人、出来ない人、

とわかれ貧富が開いています。



この仕組みを理解し、

そしていざ実行し続ければ

誰でも富を得る事は出来ます。



絶対に実行して欲しいと思っています。



永山でした。





2015年4月25日土曜日

稼ぐ人達の方法公開

もうすぐゴールデンウィークですがどこか行かれますか?

永山です。

ボク永山は毎日が日曜日、

365日ゴールデンウィークですので

これといって普段通りの釣り生活をします。




4時半:むくっと起きる
5時 :家をこっそり出発
5時半:港に到着し釣り仲間と談笑
6時頃:船長の雄叫びと同時に出港
11時 :納竿
12時 :帰宅して飯を喰う
13時 :ソファーで昼寝
16時  :起きて魚を捌く
17時半:夕飯は勿論釣りたての魚
19時  :家族と一緒に団欒
21時  :明日の釣りの準備
22時  :就寝


※四季により出船時間が違う為、起床&就寝時間は異なります



最近は11時くらいに釣りを終わらせています。
昼過ぎたらなかなか釣れなくて。。


そしてほぼ毎日、これを繰り返す生活です。


だからこれといって

恥ずかしいですが

ゴールデンウィークはどこかへ出かけることもありません。



ゴールデンウィークは、

帰省や観光で釣り船がいっぱいになることが少し気になります。




さて、

今日は久しぶりにマインド的な事を言ってみようと思います。


「おいおい、マインドは勘弁だ!

  テクニカルな話できないんだろ!」




そうですか。



デジナレサイトに行ったら

テクニカルなマーケティング理論を話してる時間は

ゆうに100時間は超えてると思いますので

そちらで確認を。




「え?あ、はい。。。」




それで、

今現在まで色んな人が

私と接してきて色んなビジネスで成功されています。




もうホント業種は様々で名前だしたら

「あ、テレビによく出てるじゃん!」

的な人もいます。




もうさすがに10年以上やっていますから

なんら珍しい事でも何でもなく必然かなとも思いますが

その全ての方に当てはまるのは一体何かを考えてみると

やっぱり“軸”、

ビジネスのマインド的な部分の根幹がしっかりしています。



ちょっとした障害ではビクともしないような強靭な軸です。



それは一体どんな軸で形成されているのか。

全然ぶれる事のないマインドです。



マーケティングスキルも勿論重要です。



しかし

マーケティングスキルだけ、

テクニカルな知識だけで

顧客を集める、お金を集める、儲ける。



これは恐らく難しいでしょう。



人の思考と言うのは、非常に複雑で

人には誰しも感情があります。




機械であれは、

プログラムしたとおりに実行を命令すればいい話ですが

人間はそうはいきません。




不安な時もあれば、躊躇する時もあるし、

目的がずれることもあり、

気付かないうちに当初に設定したゴールが変な方向に設定。




結果、途中でどこへ向かっているんだ?

あれ?

違うじゃないか?

こっちか?あれ?違う。。

どうしよう。どうすればいいの。。



もうやーめた。。。

ばかみたい。

なにやってんだ自分。。

もうやらない。。。



こういう人、

ゴマンといます。



マニュアル的な人、

ビジネスマインドを嫌う人がほとんどです。



軸がフラフラしてるから何やってもうまくいかない。



しかし

マインドセットがしっかりしている人は

土台がちょっとの障害ではビクともしない為、

最終的に設定したゴールにたどり着きます。



もう一度言います。



私は10年以上、色んな人と接してきました。

もうこの現象はセオリーみたいなものです。



他にも、こういうケースを沢山見てきました。


A「このビジネスやろうと思う」

B「なんだそりゃ?絶対失敗するわ笑」

A「そうか?おーし見とけ!成功してみせる」

B「無理無理無理笑。」



1年後。



A「おーい、成功したぞ笑 ほら毎月250万!」

B「え?は?なんで?」

A「だから成功するつったろ!」

B「ちょ!俺にも教えろ」

A「え?いやだ笑 てか何でやらないの?」

B「・・・・・」




私は10年以上この業界にいますが

こういうケースを沢山見てきました。



要するに他人がやる事なす事

ハナから馬鹿にして

後から大後悔する人ってのは

マインドセットの重要性を一生涯知らないで過ごす、



と確信しています。


柔軟性と言うか何と言うか。

まあ原因は色々とあります。



そして後から



「はあ。。。。やればよかったなあ。。。。」



と、ひたすら後悔しまくるケース。



俺には関係ない、

という固定観念が崩壊と言うか何と言うか。


ホント哀れで無残です。



これは周りを見渡したら思い当たる人が多くいるはずです。

何もオーバーに言っているわけではなくです。





さて、ここまでは恐らくよく言われていることですよね。




ではどうすれば?

を具体的にお話します。



話しているマインドの具体的な内容は

“目標達成の法”



いくら目標やビジョンを自分で決めたとしても、

実行につなげられる人、

そしてそうではない人、

残念ながらいつの時代でも存在します。




どこでどう差が産まれるのか。



そして目標を達成に近づけ勝つ人は

確実に各段階を遂行し

少しずつ成功に近づいていく。


それではまた。

永山崇








追伸


冒頭の僕みたいな生活を

都心に疲れたあなたが強引にしたい場合は

こんなプランもありますよ。



【離島に暮らすだけでいきなり50万くれて毎月10万くれる】
http://mishimamura.com/livinginfo/2705/


■子牛1頭または50万円支給

■支度金(引越し費用)10万円まで支給

■生活助成金(3年間)

一人世帯 月額 85,000円
夫婦世帯 月額 100,000円
子加算 1人目 月額 20,000円
2人目以降 月額 10,000円


■村営住宅に入居できます。

3DK 1戸建て(20坪)
家賃1万5千円~2万3千円
■子育て支援

妊婦健診助成金制度
高校生就学支援金 月額25,000円
■出産祝金

第1子 10万円
第2子 20万円
第3子 30万円
第4子 40万円
第5子 50万円
■情報通信網の整備

ミシマデネット(光BBS)月額3,000円


仕事

共同利用農業施設の設備
共同利用農業用機械の整備
肉用繁殖雌牛貸付制度(無利子・5年後一括償還)
農林水産業振興資金貸付制度
漁船建造事業(年利1%・500万円以内)

営農事業(年利1%・300万円以内)

※償還期間は貸付額により異なります。

定住促進対策貸付基金制度
経営安定事業(年利1%・150万円以内)

畜産経営安定化事業(無利子・150万円以内)
しおかぜ留学生 里親




人それぞれですが

私は

なんじゃこりゃ!天国やん!

と思いました。


いきなり50万もらって

何もしないで

月に十数万勝手にもらえるとか!



自分にとっては天国状態じゃないか!
と思いました。


ここ長崎もすげえ釣り天国ですが
三島村はデカイ魚が多すぎる!

遊漁船営みたいなあ~

儲かりそうだな~

と勝手に妄想。



でもこういうのって

スグ定員オーバーになりますよね。

地元伊王島がそうだった。。。遅かった。。








2015年4月22日水曜日

千々石でヒラメ釣りの結果

今日は千々石でヒラメ釣り。

釣れるかどうかわかりませんが

船長から電話がかかってきていざ出陣。


いつみても綺麗なとこです。




仕掛けを入れてまず餌となるアジを釣る。

ポツポツ釣れてきたので

ポンプで活かす。


さて早速ヒラメの仕掛けに変えてアジを付けて投入。

一投目。


竿先がピクピク。


おおお、活きがいいじゃないか!
これならヒラメも寄ってくるだろうと思い放置。

2分ほどして

ピクピクじゃなく

竿が少し大きくしなるしなるようになるじゃないか!


この状態は、ヒラメがアジに喰らいついてる状態でまだ完全に飲み込んでないのです。

せっかちな人はここで合わせてしまい失敗するのです。


永山はもう少し待ちます。


すると


ドスッっと竿が海面に突き刺さった!!!


そしてその瞬間、グッと合わせ!!


まあまあ重い!

暴れる!

ええ?真鯛?

何これ?



と思いながらも

永山得意にゴリ巻き。

ポンピング?はあ?


永山はただひたすらゴリ巻きしかしません。


そして観念したのか上がってきたのはコレ。

ドン!




69センチ2.8キロヒラメ!!!


よっしゃ!まあまあデカイ!!


今夜御馳走。


と思い、もう帰ろうかな?

いいや、今日は定例会だからもうちょっと釣ろうか。

と思い活かしていたアジを仕掛けに付けて投入。


すると

また投入から2分後くらい竿先の動きが怪しい。


若干海面に付くかつかないかくらいでポンポン跳ねている感じ。

クサイ、かなりクサイ。

何か喰ってるんじゃないか?

と思い待ち続ける。

すると30秒後くらいに

また海面に突き刺さった!!!


おおおお、まあまあ暴れる。

そこそこ引くじゃないか!

と思い永山得意のゴリ巻き。

ポンピング?はあ?

漢は黙ってゴリ巻きオンリー。


永山のゴリ巻きに観念したのか海面に姿を見せたのは

またしてもヒラメ!!






と言う事で

今日はスゲーご馳走でした。

九州ド田舎の超自然な海の天然ヒラメ。

美味すぎ絶句モノ。


ではまた。

2015年4月17日金曜日

永山のLINE

今年2015年2月13日
今から約2ヵ月前にLINE@が一般公開されました。

今までは実際の店舗を持つ方専用みたいな感じのビジネスツールでしたが
誰でも使えるようになり少しざわざわ感が増して来ました。


そこで永山的な視点で

LINE@をザッとシンプルに考えた事を話そうと思います。


まずこの手のビジネスツールが出た時ってのは
気をつけなければならない事があります。

簡単にわかりやすく言えば

ズルして変な事するな。

と言う事です。


これは別にLINE@だけでなく、
今までを振り返ればわかるはずです。



例えば、何年か前

ミクシーがこの世に出て流行った時は、足跡ツールから集客しようと考え
そして購入し、

結果どうなったのか?

足跡ツールを販売した者だけが儲かる、というシンプルな図式。

ユーザーは垢削除だとかの処分で終了です。




例えば、何年か前

ツイッターがこの世に出て流行った時は、同じようなツールが蔓延し
そして購入。

結果どうなったのか?

何かしらのツールを販売した者だけが儲かる、というシンプルな図式。

ユーザーはツイッター規約違反で強制BAN。




フェイスブックも同様。

各SNSも同様。





要するに、

何か呼びかけた者だけ儲かるのです。


楽して集客できる!
全自動で見込み客だけを抽出!
1日10万儲かる!


もうさすがに理解できるでしょう。
どうしてもやりたい場合は仕掛ける側でお願いします。



仕掛ける側だけ儲かります。

大事なのでもう一度。

はい

リピートアフターミー



「仕掛ける側だけ儲かります。」




わかりやすく言うと

“何かしらツールを売った者だけ儲かる”と言う事です。


これがどんな時代であっても

何度も繰り返す非情のセオリー。




しかし、


今回のLINE@ってのは
少し考えてみればわかるかと思いますが
永山的に考えても
非常に素晴らしいランクに入るビジネスツールだと考えています。


なぜなら、

大概既読されるんじゃないかなと思うからです。


通常、こういったメールマガジンは到達率は良くても読まれません。

私は結構精読率は良い方ですが
読者数が多くないので(デジナレ購入者ばかり)
大量配信の方より少しいい方かなと思うほどです。

あとはスパム配信者大量出没により
メールを受け取る側の規制でメルマガ自体が不達だらけという理由。


そこを考えると

LINE@は見逃せない、という結果に至りました。


しかしここで

「勝者」と「敗者」のわかれ道を考えてみます。



恐らくこうなります。

いや、今までの経験上確実にこうなるでしょう。




・「楽してLINE@で集客したい」
・「その客に何でいいから売って稼ぎたい」




一般的なカモ的考えはこうでしょう。



・「手っ取り早くバッと稼いでやる」
・「全自動で集客?ウホ!マジかよ買うわ!」



いつの時代でもいます。
絶対にいなくなりません。



そしてこういう方々は
敗者まっしぐらとなるのは過去の経験上確実です。


ほぼ100%でしょう。



なぜなのか?

端的に説明するとこうなります。





◆ブランディング不可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無理です。ほぼ100%無理でしょう。

いくら出来る!と唆されるでしょうけど無理なものは無理です。

無差別的に強引に集めた人に対しブランディングなんて不可能です。

よって即ブロックされて終了となります。



◆精読率最悪へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いくらLINEが既読率非情に高いと言うけど

上記同様、強引に集めた訳のわからない者

の発信する情報を受け取る事は無いです。

即ブロックされ削除で終了というわかりきった結果へ。

スパムをわざわざスマホで読みますか?ってはなし。



◆アフィリエイト禁止
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おそらく回避する為に悪知恵を指示。

クッションページを入れる指示が出る可能性大でしょうけど

既に精読率悪いしラッキーでクッションページ経由で誘導できたとしても

スグに規制が入りBAN喰らう可能性大。

いや、過去の経験上間違いなく規制喰らい水の泡。



◆全自動という罠
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつの時代でも非常に魅力的な言葉ですけど

全自動で金だけ落としてくれる訳が無いです。

そもそも何もしないで

金だけ落としてくれる客を自動で集める訳ないですから。

そしてあなたはそういう人に金払わないでしょう?

うまい話には、裏がある。






端的に言いましたので深く話せば色々理由はありますが

もうおわかりでしょう。


高い金を払い

何かしらのツールを手にして

いざ始めようとした時には時既に遅し。


罠に足を突っ込んでしまい退散。。。

仕掛けた側だけ儲かる、と繰り返しです。




じゃあどうすればいいのかを考えてみましょう。

勝者の方を考えます。







●仕掛ける側に回れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正直に言えばタイミング的に超大チャンスですね。
しかし猶予は一年以内かなと思います。

非道徳でしょうけど隠しようのない真実です。

まさにジーンズのリーバイス。

意識高い系はデニムと言うのかな。まあいい。

金を掘るよりジーンズ売る。

結果的に金を掘る者用の作業着(ジーンズ)を作り

売りまくったリーバイスが一番儲かった仕組み。

時代は繰り返す。




●地道にいけ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「スグばっと行きたい!」

ほとんどの方はこう思いますが、

こういう比較的良いビジネスツールは長い目で地道に行った方が

長期的な稼ぎに繋がります。間違いないですね。

もうこれはビジネスマインド的な思考が必要になりますが

少しの稼ぎを集客に回し雪だるま式に少しずつ確実に、の方がいいです。




●ツールに頼るな
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

作業段階で効率がいい何かしらのツールを使うのはいい事ですが

集客に、そしてブランディングに使用するモノは

高確率で最悪な状態を招きます。

人と言うのは気持ちを持っています。

その気持ちはツールで動きません。

実際、テンプレで気持ち動きますか?



●集客は慎重に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

効率を重視し、無差別的に集めるのは論外です。

なぜかを説明すると

ビジネス集客時には「属性」てのがありますよね。

ダイエットに興味がある方、食べ物に興味がある方、

スポーツに興味がある方、恋愛に興味がある方。

色んな属性があります。

その属性を完全に無視してあれもこれもとフロントをいくつも用意し

とにかくLINE@で集客を!と実行しても何が何だかわからない状態になり

クロージング時、最悪な状況を招きます。

こうなれば成約率0%に近くなるということ。






再度確認ですが

端的に自分は書きましたので色々言いたい事ありますが

結局は、楽しようとするとやり直し状態となり

また一から始めないといけなくなる。

それができればいいですが

何かしらの規制に巻き込まれ

最悪何もすることが出来ないで

指くわえて見てるだけとなれば最悪となります。





まさにアリとキリギリス。



この時点で

頭がキレる奴は後者を選び

頭がキレない奴は前者を選び後悔するの繰り返し。



仕方が無いって言うか何というか。。

人生ってそんなもんです。






永山 崇









追伸


たぶん、いや確実に

色んな方から

今後結構な期間

この手の連続した色々なオファーがあるかと思いますが

冷静に考えることができればいいかなと思っています。


いや、そうであってほしいなあと。



あと、LINE@ですが


ブランディング重視で考えている人は導入されて下さい。

無差別的な配信を考えてる方は

今まで通りメルマガかツイッターがいいかなと。


もしくはステップメールの方が効率いいかなと。





そうそう

無料のLINE@塾てきな

アンダーグラウンドサークルを作ろうとしてます。

まずシステムを勉強します。

今のうちに友達になってて下さい。

セッションできるのかなあ。

たのしそう。


2015年4月13日月曜日

次元の違い

永山です。

LINEの事いろいろ後半に書いてます。

恥ずかしいですがもしよかったら最後まで読んで下さい。



それで今日は、

2015年最新スタートアップ音声の締切最終日。


▼サンプル音声は聴かれましたか?
http://d-kl.jp/presents/startupsample.mp3
※サンプル13分ほど

今日も少し語ります。


--------------------------------
【目次】
■1)次元の違い
■2)会社が長く続く
--------------------------------





では早速。


■1)次元の違い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本のネットで言われている起業の方法ってのは

言葉は悪いですがどれも次元が低く

当たり前の事をただただ言ってるだけで眠くなるモノばかりです。


「一生懸命諦めないで頑張りましょう」


最終的にこんな感じの印象しか残りません。



しかし今回私が提供するものは

世界トップクラスのレベルで語っています。


元Googleのプロダクトマネージャーからの分析結果だとか

ポールグレアムの声を参考に分析した結果だとか

元PayPal社員の声を参考にしたりとか

ベンチャー成功企業のLoopt、Scribd、reddit、そしてDropboxだとか

いずれも起業時ズバ抜けた魅力あるベンチャー時の行動を分析したものをまとめた

と言う事です。


だから、日本の意味不明な似非マーケターの

起業成功法?とはレベルが違います。と言う事です。



そして大体ですが

120社ほどを分析にまとめたものです。


金額にすると軽く数千億円規模のスタートアップとなりますね。


すべて米国のケースを読み漁り

こうすれば成功する確率が非常に高くなる!

と確証出来ることだけをまとめました。


おそらく普通の人はこういう事で来ません。


私は釣りキチガイでもありますが

根っからのマーケティングキチガイです。


いいですか?

もう一度言いますが


他で語られてるスタートアップの仕方とはレベルが違います。


こうして、こうして

こうしましょう!

一生懸命頑張りましょう!


こんなこと言ってません。


高次元のレベルで語っていますので
そこだけご理解願います。


入り込み過ぎて語っているのが殆どとなります。


シリコンバレー、シアトル、ニューヨーク、コロラド

マサチューセッツ工科大、マッキンゼー、ボスコン

様々なベンチャーキャピタルから

色んなケースをかき集めまとめたものです。


こういったものを世に出し、

聴いてもらいたい

役立ててもらいたい

と思い収録しました。


だから生半可な気持ちで申込をしないで欲しいと思っています。


再度確認ですが

スタートアップってのは楽ではないです。

超大変です。


かっこいいとはマ逆の世界です。

十分に理解した上聞いて下さい。



-------------------------------------------------------------------------


『2015最新スタートアップ法 ~起業成功法~』約2時間


▼コチラから申込して下さい
https://24auto.biz/corazoninfo/regires.php?tno=124


※上記申込フォームはすべてSSL暗号化通信セキュリティー対応。
※秘匿性が高い為セールスレターは存在しません。
※秘匿性を考慮しフォームのみとなります。
※プライバシーポリシー&特商法確認はデジナレサイトへ
http://d-kl.jp



■特別申込価格15000円での提供は2015年4月13日(月)夜12時締切。


■2015年4月13日(月)24時以降は¥25000円での提供となります。


-------------------------------------------------------------------------


▼必ずサンプルを聞いてどういうものか確認しお申込み下さい。
http://d-kl.jp/presents/startupsample.mp3
※サンプル13分ほど


本日、2015年4月13日(月)夜12時までですのでご注意を。








■2)会社が長く続く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


まずどういった会社が長続きするのかを
世界中のベンチャーを中心に調べてはいるんですが
一つの答えがようやく出てきました。

色々理由はありますが
大体こうかなと感じた事を言います。

使命感。



わかりやすく言うと、

「余命半年と宣告されてもその仕事を続けられるか」

これでわかる、と言う事です。


少し大げさ、いやだいぶ大げさかもしれませんが
内容は同じで使命感ってホント何かしら起業をする際の生命線だと言えます。

重要な事なのです。

今現在世界中を見渡せば
大概ベンチャーで成功している会社は使命感が物凄い。

もう命がけでやっている会社が殆どで
遊び半分でやってるところは皆無です。

「楽しいからやる」

「かっこよさそうだからやる」

「もうかりそうだからやる」

まあいいかも知れませんが、成功はまずないかと思います。



私個人的な事を言えば、起業当時

周りからかなり馬鹿にされ頭おかしいとか言われ続けてました。

2004年でしたので今とは全く違う環境。

ネットビジネスなんか存在するの?的な感じの反応でしたから。


しかし2年後周りの反応が変わり黙る。


恥ずかしい話、自分のオヤジなんか

「何やってんだお前は。まだやってんのか。。」


だったのですが、

翌年売上言うと慌てふためいて



「おい!今すぐ税理士呼ぶからここにおれ!どこにも行くな!動くな!」


まだ記憶に新しいです。

面白くって忘れないです。



ですので、今何か始めようととしているのであれば

もしくは既に始めているのであれば

自分がやっている事を見つめ直す事って

すげえ地味ですがとても大切な事だと思っています。


始めた理由は単に

流行りそうだから、でもいいんです。


それを自分がやらないと誰がやるんだ!

的に考え夢中になることが重要かなと。


ニ番煎じだから・・・


いやいやいつの時代の迷言ですか。違います。

ニ番煎じの方が成功率は格段に上がります。

しかも最初に行ったと言ってる方は大概ニ番煎じですからご安心下さい。


イノベーション的な事ってのはホントごく稀で

アップルでさえ

既存のアイディアを改良したものばかりなのですから。



今、何か始めようとしている人が考えなければならない事

そして気を付けて行動しなければならない事は

使命感。

そして先日メールで少し言った事ですが

価値観。


この価値観はクリエイティブや質素といった要素が含まれ

特に今の若いものは足りないかなと考えています。

なんでも創業当時ってのは苦しいです。


その苦しさをはねのけるくらいの情熱を抱き続けるって凄く大事です。



いくら周りから反対されようが強い信念で除外し任務を遂行して下さい。

果敢にチャレンジしなければ成功はありません。



今現在多くのビジネスチャンスが転がっています。

あちらこちらに転がっています。


ブルーオーシャンだらけ、と考えて下さい。

時期的にもうすぐバブルが到来する勢いです。

この大チャンスを絶対にモノにしてほしいと考えています。



指をくわえてみてるだけはやめて下さい。



今回提供するスタートアップ音声は

最新のベンチャーケースをいくつか話しています。

起業時やらなければいけない注意点なんかふんだんに盛り込み

端的に解説して非常に効率よく聞く事が出来ます。


ケースはすべてマーケティング最先端を走っている米国のものです。

目新しい発見が出来るでしょう。


時間は2時間ほどで幾つかに分けて解説しています。


-------------------------------------------------------------------------


『2015最新スタートアップ法 ~起業成功法~』約2時間


▼コチラから申込して下さい
https://24auto.biz/corazoninfo/regires.php?tno=124


※上記申込フォームはすべてSSL暗号化通信セキュリティー対応。
※秘匿性が高い為セールスレターは存在しません。
※秘匿性を考慮しフォームのみとなります。
※プライバシーポリシー&特商法確認はデジナレサイトへ
http://d-kl.jp



■特別申込価格15000円での提供は2015年4月13日(月)夜12時締切。


■2015年4月13日(月)24時以降は¥25000円での提供となります。


-------------------------------------------------------------------------

▼必ずサンプルを聞いてどういうものか確認しお申込み下さい。
http://d-kl.jp/presents/startupsample.mp3
※サンプル13分ほど






それでは失礼します。


永山





2015年4月12日日曜日

スタートアップ

永山です。


先日の音声聴きましたか。

▼まだでしたらコチラから
http://d-kl.jp/presents/startupsample.mp3



さて、今日は少し語らせて下さい。


--------------------------------
【目次】
■1)いざ起業した状況
■2)起業する理由
--------------------------------





では早速。




■1)いざ起業した状況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おいおいおい、起業すればワクワク状態だろ!
シャコラ!一発やっぞ!!


大概こんな感じで最初だけ勢いMAXです。


そういった考え自体悪くは無いですが現実と空想とでは
全体的にかなり乖離していると言う事。


「起業家」「ベンチャー」


響きはいいです。

しかし、メディアが描く起業の空想イメージに
惑わされている方が多すぎるということ。


ですから、

現実と空想の差を明らかにして
このメールを読んでいるあなただけは
“起業に対する誤解”を解いた上で
最適な決断をされるようにと願っています。

それでまず、

最も多い起業理由を簡単に箇条書きすると、


・カッコイイから
・自分が社長になれるから
・とにかく時間が自由
・頑張った分だけ稼ぎ放題


これらが最も多い理由です。

本音と建前の“本音”の部分です。

社会に影響を与えたいは建前で、上記は本音です。


私はこれらをメディアが一生懸命伝え、
偏ったロマンを抱かせる行為は気に入ってません。

実際の現場、実際の苦労などを一緒に伝えればいいですが
どうもそうではない気がします。


FBの映画「ソーシャル・メディア」なんかがわかりやすいかと。
裏の部分も多少は表現しましたが、
基本的に優雅でカッコよくパーティー三昧な描写の割合がたくさんでした。

思いついたら行動し、スグに成功。
あっという間に誰もが知る媒体となりカッコイイ!

けれども、

現実はそんなに華やかではなく
辛いことの方が圧倒的に多いのが現実です。

時間が自由?

いいえ、とんでもない。


時間に余裕なんて全然無く、常に24時間365日働いてる状態。



起業家の仕事というのは、常に動いている状態です。


例えばネットで何かしら起業するとなれば、

基本的にデスク前に座り続け、常に集中し、
ユーザーへの対応をひたすら続け、
もちろん営業もしたり、
技術的な問題を抱えたり、
と言った感じです。

これが現実です。

このような状況になることを承知の上で
いざ起業家になって欲しいと考えています。


勿論、このような状況になるのですから
ストレスはとてつもなく溜まります。

私はストレスで帯状疱疹が上半身にできて
1ヵ月ほど体調を崩しビジネスから離脱した経験があります。

一番起業家に多いのはストレスからくる鬱です。

ホント気をつけなければ大変なことになります。


大小様々色んなビジネスがありますが、
会社を始めるというのは本当に大変な事なのです。


しかしなぜそんなにストレスが多いのかは、幾つか理由があります。

まず起業すると全部の責任を背負うことになります。

勿論、失敗の繰り返しで得られる成功と言うのは
会社にとっての宝となりその会社の武器ともなります。

しかしやはりどんな人間でも、
自分が失敗するかもしれない、という不安は常につきまとうのです。

これは勿論私もそうでいつも考えています。

生涯無くなることはないでしょう。

スタッフを雇えば、
自分について来てくれる人まで道連れにしてしまうかもしれない。。。
という不安もつきまといます。

これらが大きなストレスになるということ。


そして起業主はいつであっても
何かあればいつだって迅速に対応しなければいけません。

休暇中であっても、
週末であっても、まったく関係ありません。

私も船の上で釣りをしていても
いつでも対応できるような環境を整えています。


何かトラブルが起きれば対応しなければならないのです。


ですので、

心は常に突然舞い込んでくる仕事に備えていなければならないと言う事です。








■2)起業する理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ああー!ガマンできん!

 コレやらずにはいられねーわ!」



崩した言い方ですが、

コレが一番いい理由じゃないかなと考えます。


あるアイディアに熱中して、もしかして行けるかもしれない・・・

そしてそれを自分がやるしかないと考え、

無心で何かにとりつかれたかのように何がなんでも実行に移すことです。


ベンチャーで成功している者はほぼ全員と言ってもいいくらい

このような状態でスタートアップしています。



「かっこいいから。」

「自由になれるから。」

「儲かりそうだから。」

「社長になれるから。」



違います。もうわかりますよね。


何かしら自分がやりたくてたまらない事に夢中になり

没頭し取り組んだ結果、

アイディアが文字通り社会に浸透しユーザーが喜ぶ。


どんなジャンルのビジネスでも

この感覚でのスタートアップが必要です。


そしてこの感覚を持つ事が、

成功するアイディアを手にした

という証ですから。



このような状態になれば、

嬉しい事に

スタートアップの際の“仕事の感覚”が

“遊びの感覚”になり苦痛とは思わなくなります。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最後になりますが

私は最近特に思う事があります。


知識は道具と以前何度も言いましたね。

勿論、今も知識は道具だと思っています。


しかし、

知識から使われないようにして下さい。

要するに、知識の奴隷にならないで下さい。


よって


知識の主人公になり

知識を自由自在に使いこなせる達人になることです。


どんな苦境であっても、

どんなチャンスであっても、

どんなハプニングであっても、

微動だにしない屈強な人物になります。




今回提供する2015年最新のスタートアップスキルも

必ず起業の際、100%活かすことです。


もし今、何かしら起業していて

もう、会社たたんで就職しようかと考えている人は

必ず聞いて下さい。


高確率で今の収入の数倍~数十倍に跳ね上がることでしょう。




永山崇





-------------------------------------------------------------------------


『2015最新スタートアップ法 ~起業成功法~』約2時間


▼コチラから申込して下さい
https://24auto.biz/corazoninfo/regires.php?tno=124


※上記申込フォームはすべてSSL暗号化通信セキュリティー対応。
※秘匿性が高い為セールスレターは存在しません。
※秘匿性を考慮しフォームのみとなります。
※プライバシーポリシー&特商法確認はデジナレサイトへ
http://d-kl.jp



■特別申込価格15000円での提供は2015年4月13日(月)夜12時締切。


■2015年4月13日(月)24時以降は¥25000円での提供となります。


-------------------------------------------------------------------------




▼必ずサンプルを聞いてどういうものか確認しお申込み下さい。
http://d-kl.jp/presents/startupsample.mp3
※サンプル13分ほど






追伸



スマホやSNSの普及により、

今現在出会い系アプリ利用者が増えてはいます。

ビックリするくらいですね。



既婚者でも使っているので

独身で使っていない者はいるのか?くらい利用者がうなぎ上り。



日本だけでなく

欧米では出会い系アプリ利用者が爆発的に伸びてはいますが、

マイナス面も増えているということ。


これは日本でも同じ事が言えます。



性病感染です。



出会いが比較的安易になればその分、

性感染症も広がりを見せると言う自然の秩序。


もはや出会い系利用者の減る見込みが無いので

性感染症対策に何かしらのアイディアが必要になるでしょう。



日本ではこういう出会い系は毎年増加しまくってはいるけど

必ずと言っていいほどタブー視されているため

性感染症対策は表には出ないかな、と思います。



ここで何かしらのイノベーションが開花したら面白そう、

と思いながら風呂入ります。


だからこそ!的ななにか。