2014年6月6日金曜日

永山、足を怪我して骨が見える。。。腹痛は再発。。。

どうもヒラメの寄生虫クドアじゃなかったみたいで
未だに腹がおかしいです。

寄生虫クドア疑ってごめん。

自分は病院が嫌いでよっぽどの事じゃない限り行かないのですが
こんなに続くのも初めてで
よっぽどおかしいとと判断して今週始めに行ってきました。


なんか色々処方され今現在落ちついています。

とりあえず来週始めまで様子を見るとの事。

今現在、油ものは一切取らずキャベツとかジャガイモとか食べています。

今までのツケが来たのかわかりませんが、健康って何より大事だなと実感しています。


そしてコチラ。



ああ。最悪です。昨日の昼間です。

手術してきました。。

スネの骨が見えて皮がぐちゃぐちゃだったので、縫ってもらってます。

抗生物質飲んで安静にしています。



何があったのか。


昨日、地磯でフカセ釣りしていました。

大量の餌取りに邪魔され40匹ほどアジを釣り、梅雨グレはゼロ匹で帰る準備していました。


道具を片付けていると落とし穴に落ちる感覚で右足がスポッと海へ落ちる。

岩と岩の間に落ちてしまいズル。。

足を見ると血だらけ。


マジで痛かったので悶絶しながらスネを恐る恐る見てみると
皮がズリと剥けて白いモノががモロに見えている。。


コレ骨じゃねーか。。。。痛いはずだぜ。。。。



慌ててタオルで足を縛り、嫁に電話。

「足怪我したから病院行ってくる。木曜昼から開いてる外科どこ?今すぐ調べてくれ。」

スグ電話が鳴り

「近くなら腹を診てもらった病院がやってるよ。」

腹診てもらったばっかりでちょっと抵抗がありながらもその病院へ直行。


右足の怪我だったから車の運転アクセルとブレーキ踏むのがきつかったぜ。



案の定先生が

「腹痛は治まってたんですか?」

と聞かれる苦笑いで対応する永山。。




ああーなんか最悪です。

3日くらい通院しなければいけないし、抜糸もしなければいけないし

釣りどころじゃない。

スネがジンジンします。

しかしスネの骨が折れなくて良かったと思っています。



と言う事で

当分おとなしくPCの前に座っていようと考えています。


アジは飲み屋へ持って行き客へ差し上げました。