2014年5月3日土曜日

永 山 千々石の戸崎鼻の崖で 大 敗 北  (釣果: ヒラメ1匹 チヌ1匹 グチ2匹 アジ20匹ほど)

最近、明るくなるのが早くなってきました。

朝5時でこのくらい。


今日は千々石沖で釣り。


釣果はコチラ。

ヒラメ46センチ。もうちょっとでかいの釣りたいです。



チヌ47センチ。まあまあ元気なチヌでしたがすんなり上がってきました。



あとグチ30センチが2匹とアジ20センチくらいが20匹ほど。

グチってスーパーで安く売ってありますが、凄くうまく感じるのは自分だけですかね。

まあ安いからまずい訳ではなく、多く捕れるから安い訳で、安くてもうまい魚結構ありますよね。


それでここからは、永山大敗北のお話です。

本当に参りました。


この日釣りが終わり3人で帰港中の出来事。

見て下さい。




この崖は以前(今年三月)この記事で説明した磯です。

千々石の地磯 戸崎鼻の崖

http://takashinagayama.blogspot.jp/2014/03/blog-post_7257.html


ここを通るたびに

「ああーあの崖から釣りしたいなー」

と思う場所です。

それでよく見ると

「ん?あれ?え?おい!だれかいるぞ!!」





ビックリしました。


いる。絶対いる。



麦わら帽子をかぶってる。



すごい。ロープ一本で。若いのか?おっさんなのか?


荷物はどうやって降ろしたんだ。背負子か?


ガチの釣りキチって



すげえかっこいい。

おれとかニワカだなあ。。


ロープの長さってどれくらいなのだろうか。


ちょっとさらに降りた。


降りるときと、帰るときを見たい。


これってちょっと滑ったら大怪我しそうです。

岩にあたらず海に落ちるのはまず出来ないでしょうから。


と言う事で、

釣りに帰る時、大敗北感を味わいました。



自分はここ降りるの無理でした。