2013年8月6日火曜日

ネリゴ&マゴチ&エソ&ウミヘビ! 小浜釣り

完全に釣りブログと化しているこのブログ、

なんだろ?と自分で思っています。


まあ仕方がありません。好きなものは好きなのですから。


それで昨日も釣りに行ってきました。

目的は唯一つ。

あの謎の生命体を釣り上げることです。


昼間雨が降ったり止んだり、雷まで鳴っていましたので、雨が上がり16時30分くらいから釣り開始。

潮は上げ。釣り場は小浜。


まず餌となるアジを20匹ほど釣っていざ泳がせ釣り開始。


するとすぐに反応が。


竿先がピクピクしていたので、来るぞ来るぞと思っていたら一気に竿先が曲がりドラグが鳴り響く。



そして上がってきたのはコレ。



ネリゴ。

もうちょっと大きかったらヤズと言えますが34センチほど。

これは刺身になります。



そしてまたスグに反応が。

竿先がさっきよりも海へと引き込まれる!

ヤツか??? アイツか?


と竿を持ち臨戦態勢を取るけど、あの引きではない。

しかし、そこそこ引く?


なんだ?

と思い徐々に界面へと浮かせる。

そして上がってきたのはコレ。




マゴチ!

これはホント嬉しい。

52センチ。

顔とか表面のヌルヌルとか気持ち悪いですが、これはホント美味いんです。

以前一度釣ったことがあり、その時のは36センチ程度のでしたが、
これはちょうどいい大きさです。


これも刺身やらなんやら料理します。高級食材です。



しかし内心は、ヤツではないので淋しい。。


なんで今日は喰ってこないんだ?

と思いながら1時間半が経過。時刻は19時半すぎ。


今日は諦めて早めに帰ろう、と思い片付け準備をしていた頃、

2本竿を出していた両方ともに竿先が激しく振れている。


先にドラグが鳴ったのは右の竿。


スグに右の竿を慌てて取り合わせてみる。

すると何やら激しく抵抗している!


しかしこれはヤツではない。なんだろ、と思い巻き上げる。

途中激しく抵抗するけど、すんなり上がってきたのはコレ。





ウミヘビ!70センチほどでした。


正式名はホタテウミヘビ、というらしい。

胴体は穴子に結構似ていますが、側面に斑点がないのと何より顔が違いますね。

上がってきたときはちょっと喜んだのですが。。。



そしてスグに左の竿のドラグが鳴る!

ヤツか?と思い巻いてみるけど、一発で小物とわかりました。


萎えて写真撮っていませんが、30センチほどのエソでした。


これで今日の釣りは終了。

また次に奴へ挑戦です。



0 件のコメント:

コメントを投稿