2013年7月14日日曜日

久々のフカセ釣りin南島原 チヌ1 アイゴ1 ボラ1

5月初旬以来かな、久々にチヌ(黒鯛)目的でフカセ釣りに行ってきました。

満潮は11時過ぎでしたので、下げ狙いで13時くらいから釣り開始。


オキアミ3キロ、集魚材2キロ無いくらい(余ってたぶん)とパン粉で勝負。

開始早々、磯竿の穂先がテトラに当たり、


ポキッ


よって30号サーフロッドで全層釣り。。。。

明日修理出します。



それで、撒き餌を撒くとアジ子だらけ。。


もうアジ釣ってやる!と思いそのまま強行釣り。

すると2投目でヒット!


おっ、これはアジの当たりではないじゃないか!と思いゴリ巻き。

竿30号ですから全然竿がしならなくて面白みがありません。。


もうゴリ巻きで上がってきたのはチヌの子供、メイタって言うのかな、32センチ。



まあしかし久々のフカセで開始早々ラッキーと思い、30分ほど経過した時にまたしてもヒット。


今度はさっきとは少しばかり引きが違う。少し強いぞ?

と思うが、やっぱり竿はしならない。。。


これもゴリ巻きで上げて浮かせるとなんか奇妙な魚でした。

正体はアイゴ。


何度かこのアイゴの子を釣ったことがあったのですが、こんな大きいいのは初めてでした。

37センチ。


そして時間が経ち、ポツポツとアジは上がるけど大きい魚が釣れない。。

もう撒き餌を無くなってきてあと3投くらいで帰ろう、と思った時にヒット!


走る走る!!

なんだなんだ?


と思い、パッと浮いた時の魚影を見ると青物!

おお、ラッキー、絶対上げるわ、と気合が入り

竿はしならないけどゴリ巻。


そして上がってきたのはボラ。。。。43センチ。。


と言うことで今日の結果はこれ






また明日。




このアイゴは背ビレ等に毒針ありますのでお気を付けください。

しかし味は一級、美味しいのです。





0 件のコメント:

コメントを投稿