2013年7月11日木曜日

色々と準備

今日は空き時間に車の中を少し掃除して釣具屋に行ってきました。

買った物をざっと紹介。



右のはシモリ玉であと2個しかなかったので購入。

真ん中のはハリ。これも補充の分。

左のは新しく買いました。これは名前がイマイチわかりません。自分ではそのままビーズと言っています。

何の為に使うかは、餌を浮かせる為です。
よって餌を付けたハリ付近に付けて沈ませないようにユラユラ浮かして海流に漂わせて喰わす為です。
昼祭りをする時に海毛虫対策で試してみようかと思い購入しました。

シモリ以外泳がせ釣り用です。




右の泳がせのメーカー仕掛けはよく使っています。
片方ハリが取れたりしていましたので追加で補充。

左のはちょい投げキス用の仕掛けです。
たまにキスの天ぷら食べたくなったら釣ってきます。



これは竿を固定?する為のもの。

右のを竿尻に固定して、そのリングに左のフックを掛けて杭やらクーラーボックスの何かしら重い固定物に繋げます。

要するに大物が掛かったらの話ですが(笑)、竿ごとポーンと持っていかれるらしいですので一応付けとこうと思い購入。

なんかこれ付けていれば玄人っぽいですね。活躍するかな?



リールです。DAIWAのアオリマチック3050。
なぜ3050の端数50なのかわかりませんが3000番台です。

アオリマチックのアオリはアオリイカのアオリでアオリイカの泳がせ釣り用リールです。

しかし私は底物or青物の泳がせ釣りに使います。

しかしなぜか?機能が泳がせ釣りに便利でドラグを何回も回すことなく瞬時に緩めることが可能だからです。

あと写真で撮ってないですが、SHIMANOのアオリスタBB4000も使っています。

あと一つ3000番台が欲しかったので店に行くとアオリスタ4000しかなく、アオリマチック3050があったので試しに購入してみました。

が、このアオリマチックの機能、へええーと思いました。これは便利かも知れないと。

リールの左下の方にシルバーのレバーがあるのですが、それをオフ?かな、オフにして泳がせておいて掛かったらスグリールを巻くだけでそのレバーが勝手にオンになりドラグ放出を止めることが可能、とのこと!

なんかわかりませんが、とりあえずいつか使ってみます。明日使うかな。

そしてこれ右のはそのリールに巻くライン、こういうボビンに巻いてあるやつ買ったことなかったので購入。左のはハリス。



ハリスは普段1.5、1.75、2、3号を使っています。
しかし4号使ったことがありませんので一応購入。

何が来るかわかりませんから太いのを付けときます!釣れればいいんだけど・・・


と言うことでまた明日。









0 件のコメント:

コメントを投稿