2013年2月12日火曜日

軌道

「はっ?」


最近、こればっかりです。


まずなぜかと言うと、

そもそも先日の複数の画像で説明しているアクセスは

「自分でいっぱい集めよう!相当な人を呼び込むぞ!」


と意気込み、この方法を知ったのわけではないのです。

おかしな話でしょ。


このことは、勿論本編では詳しく解説しますが

もっと明確な目標があって、その目標に向かい作業している段階で

「えっ!なにこれ?」

と思ったわけです。

勿論、今もその最初に設定している目標の実行作業を行っています。
(このことも本編では詳しく書きます)



よくよく考えてみると、

「これは将来すげーかもしれない、いや明らかにすげー状態になるだろ。」

と確信し、知ってもらいたい、と考え伝えようと思ったのです。


棚ぼた的遭遇、せっかくですから、もしよかったらそれを1つどぞ、

という感じで。



本編見て笑ってください。。。



なんかテレビゲームの裏技見つけた!

みたいな感じに聞こえるでしょうけど
事実は事実です。正直に話させて頂きます。

それで力をそこへ少しばかり集中させてみた、となります。


何はともあれ

その経過途中の偶然がもたらした方法というのは
本編読めば間違いなく理解できますが、


「今だけ」的な一時的なアクセスではありません。

「流行り」とか「今が旬」みたいなものではないと。


これはもう断言しておきます。


確実に継続的アクセスを稼ぐことが可能となります。


例えば、フェイスブックユーザーというのは

利用者数頭打ちで、日本だけで100何十万人(詳しい数値忘れました)減っています。

私も2011年にやめました。


このように、流行でいつかそのうちこのアクセスアップが頭打ちになるか、

と問われれば無いとこの場で言ってきます。




そうそう、


キャンセル分だけになりますが、再募集を行います。


メルマガにリンク載せていますのでご確認下さい。

もし間に合えば、受付に挑戦されて下さい。



ラストチャンスです。


今年、人生の分岐点になることでしょう。







それでは失礼します。




追伸


 釣具屋に行ってきました。


帰ったら知り合いのソーラー会社からなんか届いていました。



生でした。


これは秋に釣ったサワラ。