2007年9月12日水曜日

プロポーズ

こんちわ、永山っす。

最近は意味不明なカラ元気で毎日を乗り越えています。

どうにかなるんですよ。笑っていればね。


これは何でしょう?


毒舌PCです^^
このパソコンから世界中に発信しているなんて、よく考えたら面白いっす。
隣の部屋にも2台あり、微妙な振り分けで使い分けています。

これは、もう5年くらい前に手に入れたスタンレー・キューブリックの「時計じかけのオレンジ」と言う、もろバイオレンス系の映画のポスター。
この映画のポスターは別の種類があと1枚あるんですが、気味が悪いと言われ外されました。

これはビリヤードのキュー。
左は通常のプレイキューで真中はブレイクショットのときに使うブレイクキュー。
右は試合用で、これのおかげでプロに何度も勝ったことがあります。
もろマジ話で、プロとの対戦成績は五分ですよ。
北谷(プロ選手)とフルセットで負けたのが一番近い試合っす。


これは、どういう事なのか?ヘッドライン面白いっすね^^「苦手な距離が無くなった」だって。

そう、パットをこそっと練習する為に買いました。

子供がおもちゃを買うような嬉しい心境でコレを抱えてレジに並びましたよ。

3000円ちょいでした。

おっとこれは、なんだろう?

鉄板?のマグネットカレンダーです。値段は、コレとほぼ同じ、なので微妙な感じです。

左側に2つ貼ってあるのは友人2人の結婚式招待状。

一つは来月初め、一つは来月末。

私の年になると大体月一で参加しなければならない。

未婚だったらいいけど既婚だから楽しみが無いと言うか何と言うか。。。

右上はアメリカの友人から届いた絵葉書。右下は妻の化粧品(ドクターシーラボ)の代金引換料金。

結婚式で思い出したのですが、今のメールでのマーケティング手法はいきなりプロポーズばっかりしていますね。

変な例えなのですが、何らこんな感じと変わりないんですよ。

超ー初対面なのに

「お願いします!あと3時間で結婚して下さい!」

「絶対幸せにしまーす!今日中に結婚しないと2度と私は手に入れることができません!」

「あと1時間となりました!結婚のチャンスは今年最後です!」

「私と結婚したら、今だけ特典を30個つけていますよ~!」

よく考えなくても、変なのはわかりますよね?

しかし、残念ながら今の現状なのです。

もし、好きな女性がいる、もしくはいた場合、いきなりプロポーズはしませんよね。

もちろん2回目も3回目もしませんよね。通常ですよ。

互いに、けん制球ではないのですが、人間性を探りますよね。

フィーリングが合うかどうかをお互い合う回数を増やしながらコミュニケーション取りますよね。

だから、言いたいのは

ネットもリアルの現実社会も全く同じと思って考え方を変えたらいいですよ。

ネットだから強引に・・・ではなくね。

普段リアルの世界(実社会)でウケないギャグもネットではユーモラス感があって

ウケがいいだろう的な大きな勘違いも見ている側は、超ーサムいんだから慎むとかね。

常に「逆の立場ならどうなのか?」を考えながら実行すべきです。

未だに信じられないのですが、

このように発している人達は本当に大人なのだろうか?

もしかしたら、いや、冗談とかじゃなく、

真剣に本気で小学生が書いている感が最近特に感じられるんですよ。

気のせいだとは思いますが・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿